スタバ 出雲大社限定タンブラーを9月から発売

33_1

スターバックスは、出雲大社店限定でオシャレなご当地マグカップを発売すると発表しました。

出雲大社店限定の「IZUMO マグ」が新発売するということで、今から待ち遠しいですね。

スタバの出雲大社限定タンブラーは9月1日(月)より発売される予定です。

スターバックス出雲大社店は和風建築で話題なので、限定の「IZUMO マグ」で税別・各1600円で販売することが決まったということです。
職人が1点ずつ色付けしたお洒落なマグカップなので、発売と同時に完売ということもありそうです。

スタバ出雲大社店は今年4月22日にオープンしたばかりなのですが、オープン時点では多店舗のような地域限定タンブラーとマグの販売はなく販売予定もありませんでした。

それが、昨年からの出雲大社人気もあって、ついに販売開始となったようです。

スポンサーリンク

Sponsored Link

スタバ 出雲大社限定タンブラー「IZUMO マグ」

今回販売する「IZUMO マグ」は、それぞれが個性豊かで世界に一つしかないマグカップで、職人の技とこだわりにあふれています。

出雲大社店はスターバックスが縁結びの神様として知られる出雲大社と人との絆を大切にして開店したのですが、この限定タンブラーも「縁結び」をコンセプトにしています。

マグカップは3種類あって、ディープブルー、スカーレット、ホワイトの3色。

出雲大社店のストアマネージャーの話では、

「島根県の特産品“めのう”をイメージし、1つ1つ心を込めて作りました。このマグカップでコーヒーシーンがますます豊かなものになり、良いご縁ができればと思っています。」

と出雲大社と人との絆をもっと深められたらと期待していることがうかがえます。

スタバ 出雲大社店の営業時間は?

スタバの出雲大社店は、2014年4月22日に島根県としては、松江店に続いて2店目となります。

新しいスタバとしてこの春にオープンしました。
島根県2号店でもあり、山陰地区の2号店でもある出雲大社店ですが、鳥取県にはまだスタバがありません。

縁結びの神様の出雲大社 参道入口の「勢溜(せいだまり)の大鳥居」の目の前にあるので、毎日のように大人気となっています。

和と洋を融合させた店内空間となっていて、1階入口脇には縁側風ベンチシートがあり、気軽に飲み物が楽しめますし、2階では出雲大社を一望しながらスタバコーヒーが美味しくいただけます。

スタバ 出雲大社店の店舗情報

島根県 出雲市 大社町杵築南841
アクセス
出雲大社前駅/出入口出口(一畑電車大社線) 徒歩6分
営業時間:8:30~18:30
定休日: 不定休

スタバのご当地マグカップやタンブラー

ちなみに、スタバコーヒーの各店舗では、地域にマッチしたいろいろななご当地マグカップやタンブラーを販売しています。

例えば、山梨県と静岡県の店舗では、「逆さ富士」を思わせるような形状のステンレスのマグカップが人気です。

京都では金閣寺、舞妓、枯山水などをイメージした豪華な金箔を用いて表現したマグカップを販売しています。

観光として出雲大社に行くときには、ぜひスタバ出雲大社店限定の「IZUMO マグ」を旅の思い出として購入してはいかがでしょうか。

ただし、発売当日はかなりの行列も予想されますので、交通情報を聞いて混雑を避ける時間帯に行くことをお勧めします。

スポンサーリンク

Sponsored Link

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

フォローする