寿司ソックスを通販で買うなら助野の直販店

18

寿司ソックスがネットで話題になり、気になる人は多いようだ。
通販でかいたいという人が増えている。

寿司ソックスというのは、食べられる寿司ではなくソックス、靴下だ。
丸めると握りずしそっくりになるというのが受けている理由だ。

寿司ソックスは富山県高岡市の靴下メーカー「助野」が売り出し、特に外国人観光客らに好評だという。

寿司ソックスの種類は富山名物のますずし、マグロやエビなど7種。
寿司ネタのデザインは印刷ではなく、すべて編み技術で表現しているというからスゴイ。

イクラのつやなどは、すし職人並みの「職人技」が光っている。

1足500円(税抜き)で、土産物店、すし店、旅館など全国約50カ所で販売中。
寿司ソックスの通販が行われている販売店

寿司ソックスを通販で購入したい人は、助野に問い合わせると手に入るが、寿司ソックスの通販が行われている販売店を紹介しておきます。
通販サイト Tokyo Otaku Mode などでもSushi Socksとして扱われているが、寿司型ソックスは楽天市場でも扱っている。

助野の直販店

メーカー・ブランドとしては、助野株式会社のものが好評で、妖怪ウォッチなどの子供向けの靴下、「BISKIDS」という種類の靴下・ソックスも手がけている。

寿司ソックスを楽天市場で探してみた

寿司ソックスの通販なら直接助野に問い合わせるのが早いが、楽手市場でも「イクラのお寿司」というフォトアンクルソックスが販売中だ。
この他にも、キャラクター靴下も種類が多いので、子供向けだけでなくおしゃれをしたい女性にも人気があるとのこと。

いやあ、とにかく発想力がいい。
折りたたむと寿司そっくりな姿になる靴下「寿司ソックス」。
日本人でなければ思いつかないような寿司ソックス、これからも靴下メーカー「助野」の商品展開に期待したいものだ。

スポンサーリンク

Sponsored Link

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

フォローする

スポンサーリンク

Sponsored Link